「コミケ」という場所

0
    110814_201221.jpg
    コミケ80に行ってきました。
    というか今まさに、帰りの新幹線です。


    私自身、2年半ぶりに行ったのですが、
    やっぱり楽しい場所であったな、と。

    暑すぎて汗かきまくって確かに疲れるけど、
    それを遥かに超えて楽しかった。
    普段の日常を忘れさせてくれますよね。

    普段なかなかオンリーイベントとかに行けない作品の同人誌とか、
    そういうのをまとめてゲットしに行けるというのもまた楽しい。

    今回ほとんど一人で行動していたのも、
    これはこれで動きやすく、
    また、周囲の雰囲気を純粋に楽しめた気がします。

    その中で、今回唯一友人と共に訪問したのが、
    「ネギま」ハルナ役の石毛佐和さん。
    コミケで普通にサークル参加してらっしゃる声優さんって、
    なかなかしっかりお話しできないんじゃないかと思っていました。

    でも普通にサークル参加している一般の方と変わらず、
    とてもフレンドリーに接してくださって嬉しかった。
    佐和さんの人柄もあるのでしょうけど^^

    慣れてらっしゃる友人と一緒に行ったおかげで、
    思っていた以上に佐和さんとゆっくりお話しさせてもらうこともでき、
    ネギハヤのチケットを買った時のショッパーを持っていったらものすごく食いついてくれたりw

    今までイベントで何度か姿を客席から見た方だったのですが、
    そんな方とテーブルひとつ挟んだ場所で会話させてもらえるなんて、
    非常に感動した出来事でした^^


    コミケに行く他の目的として、
    やはり仲間との再会も外せません。

    名古屋から東京、
    他の遠方から比べればまだまだ行きやすい地域なのですが、
    それでもそうしょっちゅう行けるわけではない。
    でも行けば誰かが会ってくれて、
    一緒に楽しんでくれて、
    またひとつ思い出をくれます。
    友人達には本当に感謝しています。

    もちろんこちらから会いに行った人もいます。
    長い付き合いの人でも、社会人になったり進学したりで、
    会う機会が減っていくのは仕方ないことですが、
    久々に会って成長はしていても、
    以前と変わらない笑顔を見せてくれると、
    「会えてよかったな」
    「また会いたいな」
    と思います。

    で、また来たくなるんですよねw


    人の成長を見るのは面白い。
    若い人の成長を見ると感動する。
    ブランクがあればあるほど面白い。
    そんな思いも抱いてみたり・・・

    (・・・とか言うようになるから、また老けたなって思っちゃうんですよね(笑))



    いやいや、
    まだまだ若く行きますよ。
    イベントに来ると、
    普段の日常を忘れさせてくれますから。
    自分の歳も忘れて、若い気持ちを取り戻させてくれますから。




    だからコミケはやめられない。
    だからオタクはやめられない。




    ・・・え、明日は仕事?マジで?


    そんな日常は明日になってから思い出しますよ(´−`)

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM